読み込み中です

施工管理の求人・転職情報掲載。資格者・現場経験者は即採用【俺の夢】

俺の夢ロゴ
俺の夢電話番号

給料がいつまでも上がらない・・効率的に給与アップするには?

施工管理やCADオペレーターとして業務に従事でき、
職場環境に不満もなく、スキルも自信がついてきたのに
給与がいつまでも上がらず、悩んでいる方は多くいらっしゃいます。
ここでは、効率的に給与を上げるためにはまず何をするべきなのかに答えていきます。
年収を上げるためには具体的な行動が必須です。
「現在の職場の給与が業務内容と見合っていない」
業務量が多いのに給与が少ない
「まずは適性年収を知る事で現状を把握」
「業務量が多いのに給与が少ない」、「残業代が出ない」「責任だけが増えていく」などと、このような理由で悩んでいる方は多くいらっしゃいます。
しかし、まずは現状を知る事から始めましょう。
今のご自身の給与は他社と比較して平均的なのか、同年代と比較して適性なのかなど、過去の膨大な蓄積データを基にした当社独自の年収シミュレーションで適正年収を把握しましょう。
「他社より給与が低い」
仕事内容は同じなのに他社よりも給与が低い
「待遇の良い会社に転職しよう」
「仕事内容は同じなのに、他社より給与が低い」と悩まれる方は多くいらっしゃいます。
同じ仕事内容であれば、待遇の良いところで働きたいと誰もが思いますよね。
夢真では、プロの専属アドバイザーが応募者の希望条件などをヒアリングし、転職のサポートをいたします。
最適なプランをご一緒に考えていきましょう!
ぜひ、お気軽にご相談ください。
「給与を上げるためには、資格取得・転職のどちらがいいのかわからない」
どちらが最適な選択なのかわからない
「どちらの選択でも間違いはありません。ですが、おすすめは転職です!」
資格取得の場合、
設計分野では、1級建築士または2級建築士が資格手当が付く可能性が高く、
施工管理では、主任技術者、監理技術者として認められる国家資格の施工管理技士がおすすめです。
しかし、仕事と勉強の両立は困難なため転職で給与を上げる事をおすすめしています。
資格取得をするための勉強をする時間がない方など、もし給与アップの転職にご興味がある方は、夢真の無料転職相談会にご応募ください。

他のお悩みを見る

ご相談は今すぐ、こちらから

無料転職相談はこちら

PAGE TOP

まずは無料登録
お電話でのお問い合わせはこちら